訪問看護のご案内

訪問看護のご案内

こころの病を持ちながら、地域で生活している方が、家庭や、地域社会で安心して日常生活を送ることが出来るよう、またその人らしく、生き生きと笑顔で暮らせるように、 共につながり、学びつづける関係作りを大切にしたいと考えています。
寄り添い、お手伝いをし、暮らしのお役に立てるような、訪問看護を目指していきます。

私たちが考える「必要な支援」とは、

主治医の指示書に基づき看護師がご自宅に
お伺いして、看護を実施していくのが
訪問看護です。

こんなときご相談ください
  • 身の回りのことが充分に出来なくて困っている。

  • 話相手がいなくて寂しい(不安、悩みごとがある。)

  • 薬が指示通りに飲めない・通院が途絶えがちである

  • 定期的に生活や、健康面の相談がしたい。

  • 家族として、どのように対応していいのか、わからない。

  • 働きたいが、不安なことが多い。

  • デイケア・作業所・市役所・支援機関などの利用方法

  • 社会資源についての相談
訪問看護

具体的な内容

主治医と連絡を取りながら、心身の状態に応じて必要なケアを行います。 当院では、以下のような看護を提供します。

  • 精神・心理的な看護
  • 生活リズムの調整
  • 服薬管理のお手伝い
  • 病気についての家庭学習
  • 家族支援(病気の理解や対応方法など)
  • 社会資源の活用援助
  • リフレッシュの援助

訪問の日程

主治医または、病棟、外来の看護師に訪問看護を利用したい旨お伝えください。
主治医の指示後、訪問看護師が説明に伺い、初回の訪問日を相談します。
その後の日程や頻度については相談しながら進めていきます。

費 用

各種健康保険、自立支援医療制度が適応されます。
(自立支援医療を受給されている方は、自己負担はありません)

訪問看護のご案内

診療時間
受付時間 8:30〜11:30
13:00〜16:30
休診日/土曜日、日曜日、祝祭日
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは
098-892-5336

受付/8:30〜16:30
土曜・日曜・祝祭日除く

face book